2010年03月11日

痩せたいけど食べ物の誘惑

痩せたいと本気で思うけれど、やっぱり美味しいものも食べたいというのもわかります。

痩せたいという気持ちが強くても、口にするものが常にひじきやわかめ、野菜など低カロリーなものばかりと想像すると、気力も続かないのではないでしょうか。
体内に脂肪が蓄積される流れを考えた場合、カロリーを減らすだけの食生活は効率がいいものとはいえないようです。

低カロリーでも栄養素が少ないものを食べても、お腹は一杯にはなるかもしれませんが、脳の方では物足らなさを感じて満足していないからです。
たくさん食べても脳は満腹感を感じていないため、ストレスになるのです。
ダイエット中だからと野菜サラダやひじき、こんにゃく類だけでお腹を満足させようとしても、結果的には失敗します。

近頃は、1回の食事を単品に置き換えるという置き換えダイエットも盛んですが、気をつけたい点もあります。
どんな食材でも単品では栄養の偏りが生じますから、体のことを考えればこういったダイエットは1日2日で留めるべきです。

色々なダイエットがありますが、美味しく食べて痩せたい人のための方法も存在します。
肉やデザートなどカロリーの高いものを食べる前に、野菜スープや野菜サラダなど低カロリーでビタミンやミネラルが豊富なものを食べましょう。
すでにある程度食べているので、入るとしてもそれほどの量ではない筈です。

口にした量がそれほど多くなくても、好きなものも食べることができたと思えばストレス対策にもなりますので、痩せたいダイエットを目指す人はぜひ試してみてください。
ラベル:食べ物 カロリー
posted by maji at 16:37| Comment(4) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
結婚
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。